OPEN

フロントガラスに断熱フィルム貼れますか?|ブログ

トレンドワークス

03-6459-8825
お問い合わせ

スタッフブログ

  • カーフィルム
  • フロントガラス修理・交換
  • カーラッピング
  • 料金・工賃表
  • 施工事例
  • スタッフ・店舗紹介
  • アクセス

スタッフブログ

フロントガラスに断熱フィルム貼れますか?

 

 

 

 

 

 

 

よくある質問で、

「フロントガラスにも透明断熱フィルム貼れますか?」

というのがあります。

 

フロントガラス(前面)、フロンドドアガラス(運転席・助手席)は、可視光線透過率が70%を下回ってはいけないという決まりがあります。

下回っては整備不良で車検も通りません。

スモークフィルムを貼る事は当然ダメですが、透明断熱フィルムでしたら貼る事ができます。

当店で扱っているウインコス(IR-90HD)は可視光線透過率が89%と透明度が高く、フロントガラスにも施工可能です。

しかもこのウインコス(IR-90HD)は、高性能断熱フィルムで、IR(赤外線)カット率も90%と高い断熱効果が特徴です。

夏場のジリジリ感を軽減させます。また冬場のエアコンの暖気を外に逃がさないので、年間を通して活躍してくれます。

このウインコス(IR-90HD)、いろいろ透明フィルムを見てきましたが、抜群に透明度が高いと思います。

他の透明フィルムは、よく見るとモヤモヤしたような、デコボコしたような感じに見えるんです。

これは施工中の段階のほうがわかりやすいです。

乾けば透明感は出ますが、ウインコスには劣ります。

もちろん、よく見ないとわからないレベルなのですが、気になる方も結構いらっしゃいますよ~

このような理由で当店ではウインコスのフィルムを標準採用しております。

 

フロントガラスが一番日差しを受けるので、フロントガラスに貼るのが一番効果的ですよ。

ミニバンなど、フロントガラスが大きい車種は特に需要が高いです。

内装の劣化も最小限に抑えられるので、新車時に施工することをオススメします。

断熱フロントガラスに変えるのも手ですが、費用が数倍違います。

割れてしまってたらもちろん、断熱フロントガラスに交換をオススメします!

車種によってはセンサー、テレビアンテナなどが装着されているフロントガラスには断熱ガラスが対応していないケースもありますので、ご相談ください。

 

〒146-0095
東京都大田区多摩川1-15-3
自動車ガラス/カーフィルム/ボディラッピング担当直通
TEL:03-6459-8825

35.56497651596249,139.69728370000004

35.5646536,139.69728370000007

トップへ戻る